9月19日の部分月食を見ましょう
2021.11.15|/ 願立寺日記

1119()夕刻に東の空で、部分月食があります。

 

部分月食と言っても、最も欠けた18時過ぎには98%の食ですからほとんど皆既月食といってもいいくらいの月食です。

 

注目は大阪での月の出が1647分ですが、その時にすでに月食が始まっており左半分ぐらい欠けた状態で月が昇ってきます。東の空、右上に昇りながら次第に欠けた部分が大きくなり、やがて1803分ごろにはほとんど皆既状態になります。その頃の欠けた部分が少し赤みがかった影の色が見られるのが月食特有の特徴です。(赤銅色)。その後、光を取り戻しながら元の満月に戻るのが1947分となって月食は終了します。

 

秋の夕方、少し寒くなりますが生活時間帯の月食ですから、周りの皆さんに声をかけて珍しい天体ショーを楽しんでください。

 

出典:チロ天文台:藤井旭

« »